求人広告の「裏ワザ!」

求人広告の制作マン経験20年超のベテランだからこそ知る「裏ワザ」をご紹介します!

求職者様へ

こんな「人事垢」には気をつけろ。

投稿日:

「求人広告の裏ワザ!」へ、ようこそ!

更新がほぼ1年ぶり、となってしまいましたが、お待たせしてすいません。そして、求人広告のお仕事からだいぶ疎遠な「コロナ禍」を過ごしておりましたので、的外れな内容になるかもしれませんが、どうぞご容赦を。

今回は「求職者様へ」カテゴリーの記事ということで、特に最近、新卒採用担当者の人がTwitterアカウントを作成して、いわゆる「Twitterリクルーティング」に精を出している傾向に関して、求職者様(ここでは特に就活生ということになるかと思います)が注意しておくべきことを書いておこうかなと思います。

ぶっちゃけ、急にTwitterアカウントをつくった企業の人事部門の新卒採用担当者の方って、若手の方が多いと思います。まあ、就活生と年齢的に近い社員と担当にする、というのは企業の人事としては常套手段ではあるのですが、まあそんな若手の担当者の多くは、「上から言われたから」アカウントをつくっていると思うのですね。上司の方も、「最近、Twitterで採用活動するのが流行りみたいだからやってみろ」というような指示を出したりするのでしょう。「やってみないとわからない」とは思いますが、「とりあえず言ってみた」感の強い指示だった場合、じゃあつくった後を具体的にどうするか、という計画はほぼないに等しい状態だったりするのだろうなあ、と想像できてしまいます。

そんないわゆる「人事垢」と言われるようなアカウントが目的としているのは、ぶっちゃけて言えば「●●ナビとかみたいな求人媒体に高い金を払わずに、学生を採用できるならTwitterで採用活動した方がいいから、アカウントつくって、やってみて。そして成功して」という上司からのミッションを達成すること、なわけです。まあそんな中で、どういう運用をすればうまく採用できるか、という話は「人事担当者様へ」カテゴリーで書こうと思いますが、今回のブログは就活生向けなので、前述のような目的が透けて見えるようなアカウントだったりしたら、あまり接点を持たない方がいいですよ、というアドバイスをさせてもらいます。「透けて見える」くらいなら、いっそのこと「丸見え」ぐらいにした方が好感度が高くなるというのに、「残業ない」とか「福利厚生充実」とか「初任給から高額」とか、まるで求人媒体の営業担当か、SNSコンサルタントかが「つぶやいといた方がいい」と言われたままにツイートしてるようなアカウントに遭遇すると、「お前が言うな」というツッコみが入れたくなってしまいます。あとは「説明会はいつ」とか、「内定者懇親会の様子」とか、採用活動に関係したことしか呟かないアカウントだったりすると、「お前誰やねん」というツッコみを入れたくなりますね。

じゃあどんな「人事垢」なら信用してもいいかというと、その「人事垢」を運用している人の人となりが見えてくるようなツイートをしている「人事垢」だろうなあ、と思います。もちろん、「人となり」をどう受け止めるかはその「人事垢」を見ている人の視野だったり、見え方だったりが大きく影響しますが、具体的な例を挙げるなら「今日のランチはこんなんでした」とか、「先週の休みはこんなことしました」とか、あまり採用活動とは関係のないことを平気でつぶやいているような「人事垢」とかでしょうか。アカウント運用担当者に自由にさせている感じが伝わってくるような「人事垢」だったら、その企業の社風も自由なのかもしれない、という想像はできると思います。

このネタ、しばらく書けそうだな。むしろ、いっぺんに書こうとするとやたらと長くなってしまいそうなので、小出しにしていこうと思います。こんな「人事垢」には気をつけろシリーズ、こうご期待です。

-求職者様へ

関連記事

喫煙や飲酒は決して勧めないけれど。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 先日の記事で、仲のよいIT企業の新入社員たちと喫煙所で会話した、なんて話を書きました。私は今や絶滅危惧種にもなりかかっているという「喫煙者」なわけですが、マナーを …

「エージェント」の上手な利用法。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 今回は転職を考える求職者様向けに、いわゆる「エージェント」と称する紹介・斡旋会社のうまい利用法について語りましょう。 世の中には「エージェント」と呼ばれる会社が無 …

アミューズメント業界ってほんとはどうなんだろう?

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 7月に入って、就活生のみなさんにとっては大手企業の説明会・選考がひと段落して、結果が出て一喜一憂されている頃かと思います。求人広告の世界では、ここから先は「第二弾 …

リクナビ問題に思う。

求人広告の「裏ワザ」!へ、ようこそ。 2019年、世間を賑わせたリクナビ問題。個人情報の扱いについて、いろいろ考えさせられるようになりましたが、求人広告や採用に関わってきたライターとして、私が思うこと …

就活生は、IT業界ばかり紹介するエージェントには気をつけろ。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 ゴールデンウィークを過ぎたあたりから、例の就職協定的な6月1日内定出し解禁に至るまでの間は、就活生のみなさんにとって会社説明会ラッシュの時期ではないかと思われます …

ブログの記事カテゴリー

アクセス

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
または
info@dais-k.comまで