求人広告の「裏ワザ!」

求人広告の制作マン経験20年超のベテランだからこそ知る「裏ワザ」をご紹介します!

求職者様へ

就活生向け「IT業界の企業の見分け方」@その2

投稿日:

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。

今回は「就活生向け『IT業界の企業の見分け方』」の第二弾と行ってみましょうか。
前回の記事は、
就活生向け「IT業界の企業の見分け方」@その1
になります。合わせてご覧いただければ幸いです。

IT業界の企業には、「SES」を事業としている会社が多数あります。いきなり「SES」と言われても「なんだ?」となるでしょうが、SESとは「System Engineering Service」の略で、要はエンジニアを客先に常駐させるサービスのことを指します。客先の「客」とは、開発するシステムのユーザーである会社だったり、その子会社でシステム開発を手がけている会社だったり、あるいはユーザー企業へシステム開発のサービスを提供する「SIer」と呼ばれる会社だったりします。それぞれのシステム開発プロジェクトの特性や求められるスキルなどに応じてエンジニアを適切にアテンドする、というのがこの「SES」になるわけですが、実はIT業界の企業にとっては手っ取り早く売上げにできるビジネスとも言えるので、「SES」を事業とする会社がたくさん存在する、というわけです。

じゃあそんなSES事業を手がけるIT企業をどうやって見分ければいいか、というポイントですが、その一つに「開発実績を見る」という方法があります。たとえば求人サイトの会社情報画面だったり、コーポレートサイトの企業情報の画面だったりを見ると、これまでどんな実績があるかを表記している場合があります。この実績により具体的な内容が明記されているかどうか、でそのIT企業がどれくらいの力を持っているのかが類推できます。たとえばその実績が、客先はどこで、どんなシステムを開発するプロジェクトだったのか、という内容が明確に書かれていれば、その企業はそのプロジェクトに関して「開発実績として公にしてもいいよ」と客先から認められている、ということになります。実は多くのIT企業がさまざまな業界・分野のシステム開発プロジェクトに関与していたりするのですが、それを公にアピールできるIT企業というのはそれほど多くはありません。なので、前述のように「客先はどこ」とまで明確に実績を謳えていなくても、たとえば「金融業界のATMにまつわるシステム開発プロジェクト」といった具合にぼやかしながらでも表記しているとすれば、その企業はわりとそのプロジェクトにおいて大きなウエイトを占めていることになります。「大きなウエイト」とは、たとえば技術力が認められているとか、たくさんの人数のエンジニアを派遣しているとか、客先がそのIT企業に対し、そのプロジェクトでの存在感を認めているということだと認識して間違いないかと思われます。

「SES」のことを「一般に言われる人材派遣と何が違うの?」と感じる方もいるでしょうが、私もその辺はあまり詳しくありません。法律上、人材派遣というカテゴリーには含まれないけれど認められているビジネスモデルの一つ、みたいな説明しか私にはできません。いずれにしてもこの「SES」に対してどんな姿勢でその企業が向き合っているか、というのがそこで働く人にとっては大きな問題になると私は感じており、その企業の姿勢を測る一つの基準として「開発実績」を見るという方法がある、ということをお伝えしたいと思います。

次回、その3ではそれぞれのIT企業が得意とする分野・領域をどう見分ければいいか、ということに言及してみたいと思います。

-求職者様へ

関連記事

就活生向け「IT業界の企業の見分け方」@その1

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 就活生の方の多くが、なかなか内定を確保できずにいる場合、視野に入ってきやすい業界が「IT業界」だと思います。それはなぜかというと、そもそもIT業界にカテゴライズさ …

大手求人サイトは絶対じゃない。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 今回は就活中の学生のみなさん向けに、「求人サイトは絶対か」といったテーマで記事を書こうと思います。 大手求人サイトと呼ばれるサイトはいくつかあるかと思いますが、就 …

就活生は、IT業界ばかり紹介するエージェントには気をつけろ。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 ゴールデンウィークを過ぎたあたりから、例の就職協定的な6月1日内定出し解禁に至るまでの間は、就活生のみなさんにとって会社説明会ラッシュの時期ではないかと思われます …

アミューズメント業界ってほんとはどうなんだろう?

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 7月に入って、就活生のみなさんにとっては大手企業の説明会・選考がひと段落して、結果が出て一喜一憂されている頃かと思います。求人広告の世界では、ここから先は「第二弾 …

転職活動の前に、ひと呼吸おこう。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 求職者様向けの記事で、転職希望の方向けの記事をまだ書いてなかったので、今回はそれを。 「求める人物像」とか「求める人材」とかいった項目を、求人広告でご覧になったこ …

ブログの記事カテゴリー

アクセス

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
または
info@dais-k.comまで