求人広告の「裏ワザ!」

求人広告の制作マン経験20年超のベテランだからこそ知る「裏ワザ」をご紹介します!

人事ご担当者様へ

なんで中途は代理店で新卒は直販なの?

投稿日:

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。

だいぶ昔の話ですが、新卒採用をされている企業のお客様が求人広告を出稿する際に、大手求人サイト運営会社と直接取引をしていることにステイタスを感じておられる企業様がありました。「うちは代理店ではなく、直販と取引しているんだ」と、今で言うところの「ドヤ顔」をされていた記憶がありますが、そういうところにステイタスを感じる理由というのは、なんとなく理解できます。しかしながら今となっては、それもさほど高いステイタスがあるかというとどうなんだろう、という状況になってきたような気がしています。

というのも、その当時はまだ大手求人サイトの掲載料がべらぼうに高額で、さらにその企業様は「これを使うとPVがものすごく上がる」とか「これを使えば就活生の応募動機が強くなる」とかいったいろんな効果を期待できる「オプション企画」なるものをたくさんご利用になられるお客様でしたので、人事ご担当の責任者の方からすると直販の営業担当と直接商談し、いかに値引き交渉をまとめるか、という楽しみがあったりしたようなのですね。今はもうその時代の掲載料と比較したら、10分の1くらいになっているのではないか、というくらいの状況でありまして、なんならそんな高額取引をしているから値引き交渉に楽しみを見出す、というほどのご利用額にならない、というわけです。

まあそんな時代の変化と相まってかどうかはわかりませんが、最近よく企業の人事ご担当の責任者の方からお聞きするのが、「直販の営業担当の質が下がったね」というお話です。そういう商談の機会がどんどん失われてしまっているからなのか、直販の営業担当も「基本企画はこの額です、オプション企画はこれとこれとこれがありまして、それぞれこの額です、いかがしましょうか」的な話しかしてこなくなってしまっているような気がします。いわゆる「御用聞き」の域を脱さない営業担当が増えているような印象が私にもあるので、前述のようなお話をお聞きする機会が増えているのかな、と想像しています。

それでもとある大手が運営する新卒採用向けの求人サイトに関しては、商品構成がわりと複雑だったりするので、代理店にはほとんど任せず、直販が主に対応しているという状況が2017年夏の時点ではあるようです。まあどうやら代理店にとっては、中途採用向けサイトのマージンの方が新卒採用向けサイトよりもはるかに大きい、という条件面の問題もあるようですが、その辺はそのうち企画しようと考えているメルマガなどで詳しく書きたいなあ、なんて思っております。

いずれにしても、企業の人事ご担当者様にとっては、「なんで新卒採用は直販で、中途採用は代理店なの?」みたいな疑問を感じられる場面が多いように思いますので、その回答っぽい話を今回は書いてみました。

-人事ご担当者様へ

関連記事

ゴールデンウィークは、求人広告を掲載すべきか、否か。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 世間はゴールデンウィーク真っ只中。この時期、大手求人サイトの運営会社も長期休暇に入るため、ゴールデンウィークが掲載期間に挟まる場合には通常より1週間長く掲載される …

就活生には「勤務地」を推せ。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 誰もが自分のことを意外と知らないように、多くの企業様でもそこで働いている方々は、自身の会社の強みや魅力のことを意外と知りません。私のように求人広告の制作を生業にし …

検索型求人サイトは、いいの?悪いの?

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 今回もまた、企業の人事ご担当者様向けに中途採用の「裏ワザ!」的な話をしようかと思います。 最近、求人サイトと呼ばれる媒体も多様化してきていますが、中でも注目されて …

求人サイトのブログ機能の活用法

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 前回の記事で、マンパワーをできるだけかけずに就活生と先輩社員に接点を持たせる方法について、次の記事で紹介すると書きましたので、その一つをちょいとご紹介いたしましょ …

伝えたい情報は、段階を踏んで伝えないと、伝わらない。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 前回「人事ご担当社様へ」カテゴリーの記事で、新卒採用向け求人サイトの検索結果一覧が表示された画面を見る学生は「いろいろ出てきたけど、どれにしようかなぁ」ぐらいの気 …

ブログの記事カテゴリー

アクセス

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
または
info@dais-k.comまで