求人広告の「裏ワザ!」

求人広告の制作マン経験20年超のベテランだからこそ知る「裏ワザ」をご紹介します!

求職者様へ

「大学のブランド力」ってあるの?ないの?

投稿日:

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。

4月に入って、就活生にはまさに「就活真っ盛り」という状況だと推察しますが、今回はそんな就活生に向けた話を書いてみようかと思います。

求人広告の世界では、「大学のラベル」なんて言い方をちょいちょいします。就活生の方の中には「自分の大学のブランド力ってどうなんだ」と考える方もいるかと思いますが、それをはかる基準の一つとして、たとえば新卒採用向けの求人サイトに登録されている方であれば、自分の元に届くダイレクトメールの数を見てみるといいでしょう。「なんだかいっぱいくるなあ」と感じるならブランド力は高く、「そうでもないなあ」と感じるならそれは低い、と判断するのも一つの手ではないかと思います。

というのも、企業の人事ご担当者様の中には、大っぴらには言わずとも「大学のラベル」をある程度の判断基準にしている方もいらっしゃるからです。「上位校」なんて言い方もありますが、「上位校の学生は、優秀な学生の出現頻度が高い」なんて言い方をされることもあります。ここで言うところの「優秀な学生」とはどんな学生だ、というのも疑問に感じますが、まあおしなべて言えば「素直で、言うことを聞いてくれる学生」ということかと思います。企業の側からすれば、そういう人の方が使いやすいですからね(苦笑)。まあ、そんな人しか使えないような企業なんて、大したことがない、という考え方もできるわけですが。

でも、就活生のあなたがもし「自分の大学はブランド力が低い」と感じたとしても、そこで落胆することのないようにしていただきたいと思います。「大学のブランド力」が企業の人事ご担当者様の中で判断基準の一つとして認識されているらしい、ぐらいに捉えておいて、「そんなものより、自分には価値がある」ということを面接なりでプレゼンできるような準備をしておいてほしいです。じゃあどんな「価値」をプレゼンすればいいか、という話は、また別の機会に語らせていただこうと思います。

-求職者様へ

関連記事

「社会人になってからの服装はどうすればいいか」問題について

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 先日、仲良くさせてもらっているIT企業様を訪ね、今年の新入社員の人たちと喫煙所で会話する機会がありました。 この「喫煙所で会話」というのが意外と面白い、という話は …

求職者は採用担当者の「姿勢」を見よ。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 これまで「人事ご担当者様へ」のカテゴリーでばかり、記事を書いていたので、今回は初の「求職者様へ」カテゴリーの記事ということでいきたいと思います。中でもいわゆる「就 …

就活生向け「IT業界の企業の見分け方」@その2

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 今回は「就活生向け『IT業界の企業の見分け方』」の第二弾と行ってみましょうか。 前回の記事は、 就活生向け「IT業界の企業の見分け方」@その1 になります。合わせ …

アミューズメント業界ってほんとはどうなんだろう?

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 7月に入って、就活生のみなさんにとっては大手企業の説明会・選考がひと段落して、結果が出て一喜一憂されている頃かと思います。求人広告の世界では、ここから先は「第二弾 …

就活生は、IT業界ばかり紹介するエージェントには気をつけろ。

求人広告の「裏ワザ!」へ、ようこそ。 ゴールデンウィークを過ぎたあたりから、例の就職協定的な6月1日内定出し解禁に至るまでの間は、就活生のみなさんにとって会社説明会ラッシュの時期ではないかと思われます …

ブログの記事カテゴリー

アクセス

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
または
info@dais-k.comまで